100円引越しとは?

 

「100円引越し」って、本当に100円なの?

「たった100円で引越しができる!」

 

こんなサービスがあったらいかがでしょうか?

 

100円硬貨

 

引越しは、さまざまな費用を含めるとかなり高くなりますから、ワンコインで引越しできたらとてもありがたいですよね。

 

即座に飛びつきたくなりますが、でも一方で、

 

「それはちゃんとした業者なの?」

 

「利益はどうやって出しているの?」

 

という不安もあると思います。

 

でももし本当に100円でお得に引越しができるならうれしいですよね。

 

そこでこのサイトでは、テレビなどでも取り上げられて話題を集めつつある「100円引越しとは?」について、低料金の仕組みやメリット・デメリット、注意点まで、徹底的に解説します。

目次〜「100円引越し」とは?を徹底検証!

100円で引越しができる「100円引越し」とは?

 

最近、時々目にする「100円引越し」。

 

まず、多くの方が一番気になっているのが、

 

「本当に100円しかかからないの?」

 

ということだと思います。

 

100円引越しとは?いったいどのようなサービスなのでしょうか?

 

結論からいうと、本当に100円で引越し作業をやってもらえます。

 

引越し業者

 

そうきくと、「え、そんなのどうやって利益を出しているの!?」と思いますよね?

 

実は100円引越しを利用するにはいくつかの条件があり、それによって引越し業者は利益を確保できるようになっているのです。

 

100円引越しの利用条件

 

では、100円引越しが利用できる条件とは、いったいどのような内容なのでしょうか?

 

運搬する荷物の量

 

100円引越しの範囲内で運搬できる荷物の量は、おおむね、

 

100円引越しの荷物量

 

という規定があります。

 

2tショートトラック、または2tトラックに積載できる家財の目安は、

 

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • ベッド1基
  • 衣装ケース5個
  • ダンボール箱20〜40個くらい

 

ぐらいです。

 

ただ、業者によっては、大型家具は2個まで、などの制約があることもあります。

 

また積み切れなかった荷物は別途手数料がかかったり、契約者が自分で運ぶことになります。

 

運送距離

 

引越し業者が設定した距離範囲内であれば、本当に100円で運送してくれます。

 

ただし、それを超えると25kmごとに5000円の追加料金が発生します。

 

100円引越しの距離

 

これはタクシーの料金システムと同じですね。

 

運送距離は、単身、2人暮らしは業者によって幅があり、10〜30kmまで、家族は50kmまでと設定している業者が多いようです。

 

引越しのタイプ 100円引越しで運送可能な距離
単身、2人暮らし 10〜30km
ファミリータイプ 50km

 

ちなみに、東京駅から北千住までが、直線距離で10kmです。

 

同じく直線距離で50kmだと神奈川県の相模原まで移動できます。

 

ちょっと感覚的につかみづらいかもしれませんが、単身や2人暮らしプランは意外と移動距離が短いです。

 

ここは注意ですね。

 

インターネット契約

 

引越しと一緒にNTTの「フレッツ光」、または、業者によってはwifiのルーターやウォーターサーバーなどを契約することが条件になっています。

 

引越し単体の契約ではなく、特定企業のサービス商品と抱き合わせになっているというのが、100円引越しを可能にしているひとつのポイントです。

 

これについては、また後ほど詳しくご説明します。

 

その他

 

引越し作業の内容には、費用に含まれるものと、有料オプションになっているものとがあります。

 

エアコン、洗濯機など家電の取り外しや取り付け、クリーニング、ピアノのような特殊な家財の運搬は有料になります。

 

ここは一般的な引越し業者との契約と同じように考えていただいてかまいません。

 

ただ、基本的な荷造りは契約者が行うことが格安引越しの条件になっている場合もありますので、これについては見積もりの際にしっかりと契約内容を確認しましょう。

 

どうして100円で引越し作業を頼むことができるの?

 

家にかかるお金

 

前記事で、100円引越しサービスを利用するためには、

 

  • 荷物の量・運送距離ともにほぼ最小規模の引越し契約が対象。
  •  

  • 引越し業者が指定したサービス商品を一緒に購入すること。

 

このふたつの条件が必要であることをご紹介しました。

 

でもこれだけでは、まだよくわかりませんよね。

 

どうしてたった100円の費用で引越しができるのでしょうか?

 

また、引越し業者はどこから利益を得ているのでしょうか?

 

100円引越しのカラクリ

 

NTTの「フレッツ光」は、新規契約すると、数千円から最大で数万円のキャッシュバックがあるキャンペーンを行っていますよね。

 

実はこのキャッシュバック分が、いわば引越し業者の取り分(マージン)になっているのです。

 

フレッツ光を契約したユーザーがもらうはずのお金を、代わりに業者がマージンとして受け取って、引越し料金に充てているわけです。

 

100円引越しの仕組み

 

このように考えると、引越し料金が100円で済む理由もわかりますよね。

 

本当は「0円引越し」でもいい

 

もっと言ってしまえば、わたしたちから見えないところで料金の清算は行われるわけですから、本当は私たちが引越し料金の100円を支払う必然性もないのです。

 

実際同じ料金システムで、「無料引越し」をうたっている業者もあります。

 

ですが人の心理として、「無料」ではいかにもだまされそうで怪しいイメージがありませんか?

 

それよりも「100円で引越し!」と広告した方がインパクトがあり、激安感があってお客様も飛びつきやすい・・・ということなのではないかと思います。

 

100円引越しと無料引越しの比較

 

つまり、100円引越しとは、ひとつのイメージ戦略なのではないでしょうか。

 

フレッツ光のキャッシュバックについて

 

フレッツ光のキャッシュバックについて、もう少し解説します。

 

前述したように、フレッツ光のキャッシュバックは、値段に数千円から数万円の幅があります。

 

光回線の契約だけだと数千円から1万円程度です(具体的な金額は代理店によって違います)。

 

が、それと一緒にユーザーがNTTが推奨するプロバイダとの契約を行ったり、さらに指定のモバイルサービスなどのオプションを追加すると、キャッシュバック額が数万円に上がる仕組みになっています。

 

100円引越しでは、しばしば、

 

「フレッツ光と推奨プロバイダとの契約」

 

が条件になっていることがあります。

 

これはキャッシュバックされる額を上げるためです。

 

キャッシュバックが数千円では、さすがに引越しを請け負っても利益が出ないですから・・・。

 

「最大7万円のキャッシュバック」

 

という宣伝を見ると、ずいぶん思い切ったキャンペーンだと思いますが、オプションを追加すればするほど、当然ユーザーが月々に支払う使用料も上がります。

 

それくらいはちゃんと回収できるシステムになっているのですね。

 

初期費用を抑えることで利用者を増やし、月額使用料で回収するというシステムは、携帯電話やパソコンが1円とか、敷金礼金0円アパートなど、いろいろな方面で使われています。

 

 

 

さて、100円引越しとは?について、その仕組みはご理解いただけたでしょうか?

 

次に心配なのは、100円引越しのデメリットですよね。

 

それについてはこの後詳しくご紹介したいと思います。

 

100円引越しのデメリット@〜引越しにさまざまな制限が加わる

「100円で引越し作業を依頼できる、100円引越しサービス」。

 

しくみを知ってみれば決して怪しいサービスではありませんし、100円というお手軽さは魅力ですよね。

 

でもこうしたメリットのあるサービスには、どうしてもデメリットもあるものです。

 

ここでは、100円引越しのデメリットについて、ひとつずつ見て行きたいと思います。

 

メリットとデメリット

 

荷物の量と運送距離に制限がある

 

契約に条件があることは何度かお話しました。

 

繰り返しになりますが、

 

  • 荷物は2tトラック(単身・2人暮らしは2tショート)1台分
  • 運送距離は30〜50kmくらい

 

が上限です。

 

どちらかというと、積載量の制限が不便かもしれませんね。

 

安定性を考えるとコンテナの天井まで積み上げることはできませんし、破損しやすい木製の家具は重ねられません。

 

少しスペースを使う荷物があると、すぐにいっぱいになってしまいます。

 

2tトラックのコンテナはずいぶん大きいですが、見た目ほど荷物は積み込めないのですよ。

 

プロバイダなどを自由に選べない

 

これもすでに述べましたが、一定のキャッシュバックを得るためには、光回線と一緒に特定のプロバイダとの契約も必要です。

 

既存のインターネット回線を解約しなければならない

 

フレッツ光の新規契約が条件ですから、どうしても100円引越しを利用したい場合は、現在利用しているプロバイダを解約することになります。

 

そして、新たにフレッツ光に加入しなおす、というプロセスが必要です。

 

今のネット契約に不便を感じていたり、インターネット回線の変更を考えている方ならちょうどいいですが、そうでない方には無駄が出てしまいますよね。

 

フレッツ光が利用できない地域はサービス対象外

 

いくら100円引越しに申し込みたいと思っても、お住まいの地域がフレッツ光に対応していなければ申し込むことはできません。

 

フレッツ光が提供可能かどうかは、フレッツ光の公式ホームページで調べることができます。

 

保証金が必要なことがある

 

引越し作業自体は100円なのですが、インターネット契約の方に保証金が必要になることがあります。

 

見積もりや契約のときに説明があると思いますが、説明がなかったら、しっかり確認するようにしてください。

 

保証金は1万円以上になりますので、当日急に言われて手持ちのお金が足りずに払えないと困りますよね。

 

引越し業者を選べないことがある

 

100円引越しサービスは、引越し業者がキャンペーンとして展開していることもありますが、本業はインターネット事業などを行っている企業が、仲介業務として行っていることもあります。

 

後者の場合は、顧客の窓口になって手続きを行う業者と、引越しの当日に実際に来て作業をする業者が異なる、というリスクがあります。

 

引越しというのは、他人に大事な家財道具を預けるわけですから、わたしたちは見積もりに来たスタッフの態度や、電話の応対などから業者の良し悪しをいろいろと判断しますよね。

 

そうしたプロセスがないまま、いわばまったく初対面の業者の作業員に荷物を依頼するのは、やはり何となく不安を感じてしまうということはあるかもしれません。

 

100円引越しのデメリットA〜インターネット契約にお金がかかる

 

たとえ引越しの選択肢が狭くなったとしても、「とにかくお金がかからないのであればそれでいいよ!」という方もいると思います。

 

でも長い目で見てみると、100円引越しは必ずしも「格安」ではない場合もあるのです。

 

それはいったいどういうことなのでしょうか?

 

フレッツ光の月額利用料

 

ポイントは引越しと一緒に契約するフレッツ光です。

 

NTTのフレッツ光の新規契約が、100円引越しの条件になることはすでにご説明しましたが、ここに意外とお金がかかってしまうのですね。

 

iphoneとパソコン

 

通常のブロードバンドやモバイル通信と比べると、光ファイバーでの通信はまだまだ利用料金が高いです。

 

具体的に比較してみましょう。

 

まずフレッツ光の月額利用料は、プランにもよりますがだいたい4500円から5000円です。

 

プロバイダは、YAHOO!がNTTの推奨プロバイダになっているのでYAHOO!を選択したとすると、月額はマンションタイプで950円、戸建で1200円。

 

ざっくりと計算すると月々の利用料は6000円前後になります。

 

一方、同じくYAHOO!で通常のADSL回線で契約すると、月額は2000円ほどに収まります。

 

キャリア 月額利用料
フレッツ光 6000円前後(プロバイダはYAHOO!を利用した場合)
YAHOO!(ADSL) 2000円ほど

 

ずいぶん違いますよね。

 

フレッツ光の2年縛り

 

加えて、フレッツ光は、

 

「最低でも2年間は利用を継続する」

 

というのが契約条件になっています。

 

使い始めてから「高い」と思っても、2年は支払いを続けなければいけません。

 

ちなみになぜ2年契約という制限があるかというと、これは通信業界の慣習のようです。

 

光ファイバーを開設する工事費用を一括払いでなく分割払いで支払う場合、毎月の利用料金に載せられます。

 

工事費用18000円(屋内配線の工程がある場合)を、最初の月は3000円。

 

そのあとは月額500円ずつ、30ヵ月に渡って支払います。※税抜きの金額です

 

フレッツの工事費用

 

そのため、もしも途中解約する場合は、まだ回収できていない分の工事費が、解約金として請求されることになります。

 

引越し費用にせよ、インターネット契約にせよ、最初はお金がかからなくて楽なのですが、そのあとはいろいろと不自由ですね。

 

すでにインターネットを契約しているのに、引越し費用を100円にするためにわざわざフレッツ光を契約するのであれば、これは高い買い物といわざるを得ないのではないでしょうか?

 

2年間利用した場合の差額を合計すると、普通に引越しをした場合の料金と同じくらいか、もしかしたら超えてしまうかもしれません。

 

お得、格安のための100円引越しですから、引越したあとの出費も考慮して、安いのか、高いのかを判断することをおすすめします。

 

で、結局・・・「100円引越し」はお得なの?損なの?

 

ここまで、100円引越しとは?にまつわる100円引越しの仕組みやデメリットなどについて見てきました。

 

しかし、

 

「で! 結局のところ、100円引越しはお得なの?それとも損なの!?」

 

と感じている方もいると思います。

 

猫とはてな

 

その答えはですね・・・

 

100円引越し業者が提示している条件に、ご自身の引越し条件が合っている場合は、一応「お得に引越しができる」といっていいのではないかと思います。

 

以下に100円引越しがお得になる人の「引越し条件」を挙げてみますので、ご自分が該当しているかどうかチェックしてみてください。

 

フレッツ光を利用する予定がある方

 

まず、ちょっとしつこいですが、フレッツ光を利用する予定がある方。

 

以前からフレッツ光に変更したいと考えていて、ちょうどよいので引越しの機会に一緒に加入を済ませてしまおう、こういう方にはとても具合のよいプランといえます。

 

でも、光回線の利用にあまり必然を感じない方は、無理して契約すると月々の利用料が高いと感じると思います。

 

荷物の量と運送距離が規定の範囲に納まる方

 

あとは、荷物の量と、運送距離ですね。

 

荷物も距離も、オーバーした分は追加料金を払えば運んでくれますので、引越し自体には問題ありません。

 

ですが、利用する方は「100円で引越し!」という意識がどうしてもあるので、追加料金が発生してしまうと、お得感がかなり損なわれたように感じると思います。

 

特に荷物が多い方は注意です。

 

もちろん事前に担当者に見積もりをしてもらうのですが、2tトラックの積載量は思ったほど余裕がありません。

 

「実際に積んでみたら少し残ってしまった!」というリスクを避けるためにも、荷物が全体に少ない方に向いています。

 

100円引越しはファミリープランもありますが、3人家族の場合は、お子さんがかなり小さいうちでないと、荷物が積み切れない可能性が高いですね。

 

引越しの無料見積もりサイトを利用して確認してみるのもよいと思います。

 

引越し先と家具や荷物の量を入力して自動で見積もりを行いますが、「2tショート」、「2tロング」など、使用されるトラックも表示されるので、一応の目安になります。

 

地方のほうがお得!?

 

それから、都心よりも地方に住んでいる方のほうが、お得ではないかと思います。

 

これは、利用する方が住んでいる地域によって違ってくるので、一概にはいえないのですが……。

 

たとえば東京都内だと、大小の引越し業者が営業しています。

 

そのため価格競争が起こるのか、引越し料金を比較的安く設定している業者がけっこうあるんですね。

 

100円引越しと同じ条件だと、3万円未満で引越しできたりします。

 

この場合は、フレッツ光のキャッシュバックは普通に受け取って、引越しは安い業者に依頼した方が、プラス・マイナスではマイナスということになります。

 

地方だと引越し費用が都内よりも1万円近く上がりますから、これは100円引越しを利用した方がお得なのではないでしょうか。

 

こちらも、前述の無料見積もりサイトで比較することができますので、ぜひ確認してみてください。

 

また、NTTのキャッシュバックも、キャンペーンによって返還される金額が変わることがありますから、そちらとも比較して決めてください。

 

 

 

お得・お手軽をうたう100円引越しサービスですが、本当にお得に利用するためには、事前に細かいリサーチが必要です。

 

「わーい、100円だ!」と金額だけを見て飛びついてしまうと、トータルで見ると実は損をしていた!なんてことになっている可能性があるのでご注意ください。

 

当社のグループサイト紹介

当社では、複数のホームページを運営しています。みなさまの生活に役立つ情報をお届けできるよう、これからも頑張っていきます!

 

  • マンション売却で、ローン残債が…

    http://www.マンション売却ローン.jp/
    高いお金を出して買ったマンション。一生の買い物のはずが、事情により売却することってありますよね。ですが、マンションですから多くの人はローン支払がまだ残っています。残債がある場合の売却方法をまとめました。いま売る予定がなくても、必見です。

  •  

  • はじめての企業出版ナビ! 費用から出版社まで完全ガイド

    http://www.企業出版.com/
    企業出版(ブランディング出版、カスタム出版とも呼ばれています)は、経営者、士業関係者などに注目されている自社ブランド力や、集客力のアップに使われる手法です。わかりづらい出版について解説します。